FC2 Blog Ranking 泣けるor笑えるような素敵な映画・ドラマ・お話をあなたへ ライフ・イズ・ビューティフル
辛い困難・悩みを抱えるあなたに観てほしい
泣けるor笑えるような素敵な映画・ドラマ・お話をあなたへ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライフ・イズ・ビューティフル
2012-10-27-Sat  CATEGORY: 泣きたい方へ(洋画)
 【あらすじ】

第二次世界大戦前夜の1939年ユダヤ系イタリア人のグイドは、叔父を頼りに友人とともに北イタリアの田舎町にやってきた。陽気な性格の彼は、小学校の教師ドーラと駆落ち同然で結婚して1児をもうける。

やがて戦時色は次第に濃くなり、北イタリアに駐留してきたナチス・ドイツによって、3人は強制収容所に送られてしまう。

母と引き離され不安がる息子に対しグイドは嘘をつく。「これはゲームなんだ。泣いたり、ママに会いたがったりしたら減点。いい子にしていれば点数がもらえて、1000点たまったら勝ち。勝ったら、本物の戦車に乗っておうちに帰れるんだ」。
images_20121027155728.jpgLife-00.jpg

【感想・レビュー】

この映画も泣けます。

みなさんもユダヤ人虐殺の歴史についてはご存知ですよね?

この映画はまさにその時代、ムッソリーニ政権時代のお話です。

ドイツはヒトラー、イタリアはムッソリーニという時代です。

途中まではフワフワとした恋愛的雰囲気で物語が進行するのですが、

後半からガラッと雰囲気が変わります。


嘘というのは時には人を救います。

この映画はまさに人を救う嘘がテーマの一つになっています。

子供に残酷な事実を教えるのはあまりよくないのかもしれません。


ラストでは奇跡が起こります。

ユーモアがところどころにちりばめられており、

視聴者を飽きさせません。


泣ける映画として有名なだけはある映画です。


スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0



コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 泣けるor笑えるような素敵な映画・ドラマ・お話をあなたへ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。