FC2 Blog Ranking 泣けるor笑えるような素敵な映画・ドラマ・お話をあなたへ 最後の女として
辛い困難・悩みを抱えるあなたに観てほしい
泣けるor笑えるような素敵な映画・ドラマ・お話をあなたへ
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後の女として
2012-10-21-Sun  CATEGORY: 恋愛・泣ける話
 私は3年前に付き合っていた彼を事故で亡くしました。

その2日前に別れ話を私の方から切り出したばかりでした。
彼は友達に「彼女と別れたからオレ自由や。飲みに行こう!」と
誘ったらしく、飲みに行った帰りに、バイクで電信柱に突っ込み
即死しました。
飲酒運転でした。

彼はトンネルが怖いらしく、トンネルを避けていつもくねくね道の
住宅街を通り帰宅していました。それが仇となりました。

私の親がニュースで彼の死を知り、すぐ私に電話してきました。
とても信じられませでした。

お葬式の日は雪がすごく降っていてなんだかとても悲しかった。
私は彼の最後の女になってしまいました。

彼の友達から
「○○のサバの味噌煮がメチャうまいって
 いつも自慢していたよ。
 その彼女って君のことだったんだね」
と声を掛けられ自分を見失うほどその場で泣き叫んでしまいました。

そんな私も今は主人と子供がいる幸せな生活を送っています。
今でも彼の誕生日と命日は「彼が幽霊でもいいから出てきてくれないかな」
と思ったりしています。

今の私は彼の最後の女として恥ずかしくない人生を送ろうと
自分を奮い立たせて生きています
 松竹 白夜行−白い闇の中を歩く−

 松竹 白夜行−白い闇の中を歩く−
価格:3,528円(税込、送料別)

 
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0



コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2017 泣けるor笑えるような素敵な映画・ドラマ・お話をあなたへ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。